FC2ブログ

青空のかけら

スキマスイッチが大好き! どうぞよろしく!
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  1235

【ネタバレあり】2010/4/21 (水)スキマツアー ラグランジ ュポイント@中野サンプラザ 後半戦

中野2日目、MCの続きです。


今回のサポメンさん達とは、なんか部活動をやってるみたいな感じだったそうです。

カメラが入ってライブの撮影をするのは、いつもツアーの後半で
今までのツアーでは、各地の美味しい物をたらふく食べてまわって
いつもぶくぶく太っちゃってたから(笑)、
今回のツアーでは、腹筋、背筋をみんなで必ずやったんだそうです。

そのおかげでツアーを始めた時の体重より1kg痩せたんだって!
すごい!やれば出来る子だったんだね(笑)卓弥くんは(^w^)

そしてその腹筋背筋などのトレーニングを指導してくれたのは
ドラムの村石さん(元ボクサー)という事で、
卓弥くんに紹介され、村石さん立ってぺこりとご挨拶。

会場からも「(卓弥くんを痩せさせてくれて)ありがとう!」
って声がかかってました(笑)
卓弥くんの体重を管理してくださって、本当に村石さんには感謝感謝です(笑)


そんなおもしろいMCが終わって、12曲目は「病院にいく」
娘は次第に飽きてきて、ちょこちょこ時間を聞いてくる。
時間なんか気にしてないで、お前は曲を聴け!って感じ(笑)

13曲目は「飲みに来ないか」
前日は「螺旋」だったので「飲みに~」を楽しみにしてました。
日替わりでいろいろ聴けると、すごく嬉しい!

前方の席の人がたくさん、32%で指を3と2にしてました。

14曲目は「双星プロローグ」
楽しそうにしんたくんの周りで歌う卓弥くん。
この2人の姿を見てると、本当に嬉しくて幸せな気持ちになる。
この曲のようにずっと「エピローグはまだまだ必要ない」2人でいて欲しいなぁ。

あと「やっとギュッと」で両手をそれぞれグーにしてギュッと握ってみました。
ここの所も、大好き。

15曲目は「デザイナーズマンション」
前日の田中さんの空気入れが、すごくおもしろかったので、
入り待ちしてた時に、試乗車を見に外に出てきた田中さんに、遠くから
「昨日の空気入れ、おもしろかったです!またやって下さ~い!」って叫んでみた。
そしたら横にいた本間さんを指差して
「じゃあ、彼に頑張ってもらわないとね」って言ってました。

で、「デザマン」のソロパートは、しんたくんから始まり、
村石さんのドラム、種田さんのベース、石成さんのギター、
そして田中さんのトランペットソロが終わり、
いよいよ本間さんのサックスソロ。

長?く吹く本間さんの横で、
必死に自転車に空気を入れるみたいなジェスチャーをする田中さん(笑)
汗を拭う仕草までしてくれて熱演!

私も田中さんに向かって「ひゅ~!」って歓声&拍手しちゃいました。
もう、このサポメンさん達、本当に素敵!楽しくって、大好きです!

ただ、大島さんのピアニカソロと、松本さんのソロが無かったのが、ちょっと残念でしたね。

16曲目は「ゴールデンタイムラバー」
「あれ、何?」と、卓弥くんの操るサンプラーが、気になって仕方ない娘。
「手をかざすと音が出る機械だよ」って説明しました。

好きな曲だから、娘もだんだんノってきました。

17曲目は「全力少年」
大島さんのキーボードのイントロ、最後だから楽しみにしてたのに
娘に話し掛けられて集中できなかった(T_T)悔しい~!

その後は、その悔しさを晴らすように、ジャンプしまくりました(笑)
娘もノリノリでジャンプ。
汗だくになったけど、楽しかった?!

18曲目は「SL9」
最後の卓弥くんが叫んでる所、娘にはちょっと衝撃的だったみたい。
「卓弥くんが、倒れちゃうんじゃないか」とか
「救急車で運ばれたらどうしよう…途中でライブ終わっちゃうのかな?」
ってかなり心配になったらしい(笑)
何度も心配そうな顔で私を見るので、そのたびに「大丈夫だから」って背中をポンポン。
確かに初めて見る人には、衝撃的かもね。

村石さんのドラムと松本さんのパーカッションのミニドラムかな?
それを息を合わせて一緒のリズムで叩いてるのが、すごい迫力だった。
これも、もうしばらくは、見れないのかな?
夏フェスで、見れたらいいな。

本編の最後は「虹のレシピ」
「あぁ、もう本当に最後なんだぁ…」って思ったら寂しくなった。
楽しい曲だからこそ、終わって欲しくなくて寂しくなる。

「ナナナ」の松本さんの両手ふりふりと、石成さんの両手&腰ふりふりが大好きでした。

娘も一生懸命歌ってました。
会場のみんなで歌って盛り上がって終了。
サポメンさんがはけて、続いてスキマもはけていきました。


暗くなった会場では「アンコール!アンコール!」の掛け声が始まった。
すごい!頑張ってる人がいる!
どんな掛け声でも声を出してやり出すのって勇気がいると思う。

しばらくしたら真ん中辺で立ち上がって「ナナナ」を歌い出した人達の姿が見えた。
その人達に合わせて私や娘も「ナナナ」を歌いました。
ちょっとテンポが速かったけど、周りの人達もたくさん歌ってて、嬉しくなった。

今まで何度もアンコールで歌を歌おうとしたけど、うまくいかなかった。
こんなにたくさんの人達が歌ってんのを聴いたのは、VIP以来かな?
最後の方は、バラバラになっちゃったけど、感動しました。


Encore
卓弥くんが、白T、しんたくんが、ラグランTでした。
私、しんたくんとお揃いo(^-^)o
結局今回のツアーでは、卓弥くんのラグランT姿は、生では1度も見れなかった。
お揃いならず(笑)残念。

アンコール1曲目は「光る」
2人スキマで静かに、でも力強く歌ってくれました。

MC
サポメンさん達を呼んで「ただそれだけの風景」
松本さんと、石成さんが、私とお揃いの(笑)ラグランT、
村石さんと、種子田さんと、田中さんが、白T、
大島さんが、グレーT、本間さんが、ピンクTでした。

前半の「ボクノート」で間違えて書いたけど(修正しました)
「そしていつか遠くへ~♪」のあたりで、しんたくんと松本さんが
「はあー、はあー、はあ?ぁ♪」みたいにコーラスを入れるのがめちゃめちゃ好き。
あれ、ぞくぞくする(笑)

アンコールのラストは「ふれて未来を」
娘も高速手拍子、かなり頑張ってました。
親子で顔を見合わせて笑いながら聴ける曲ってすごくいいね。

楽しそうに歌う卓弥くんが見れて幸せ。
結局、舞台落ちは無かったけど、楽しかったからOK。

私のスキマスイッチツアーラグランジュポイントが終わりました。

また、たくさんのピックを投げてくれて、
私のイスの下にも飛んできたけど、後ろの人がゲット。
娘がかなり悔しがってました(笑)
私は、自分の方へ投げてくれたってだけで(たまたまだろうけど)
嬉しくて幸せな気分。
いつか直接手渡しされるのを楽しみに取っておきます(笑)

長くなりましたが、最後まで、お付き合いありがとうございました!
またライブ会場で皆さんとお会い出来るのを楽しみにしています!
スポンサーサイト
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  1234

【ネタバレあり】2010/4/21 (水)スキマツアー ラグランジ ュポイント@中野サンプラザ 前半戦

あ~ぁ、ツアー終わっちゃいましたね。
今回のツアー、本当に楽しかったなぁ…。
もう今更だし記憶もあやふやですが、直後に書いたメモを頼りに
私の記録用として、中野2日目のレポを残しておきたいと思います。


この日は、小4の娘と参加。
娘が学校に行ってる間に入り待ちもしちゃったので、
ライブ前に中野と自宅を2往復。
片道1時間もかかるのにアホです、私(笑)

無事、学校から帰ったばかりの娘を連れて17時半頃、中野に到着。
はなまるうどんで腹ごしらえ。さぁ、準備はOK!

席に着くと目の前にマイミクさんがいて、びっくり!
前の方にも、横の方にも、たくさんの知ってる顔が(笑)
めっちゃテンションが上がります!

はじめましての方にもご挨拶に行ったりして、開演を待ちました。


また10分くらい経って18:40過ぎにライブスタート!
セットリストは、こちら↓

M1.ラグランジュのテーマ?フィクション
M2.ガラナ
M3.雫
M4.アカツキの詩
MC
M5.ムーンライトで行こう
M6.レモネード
M7.ためいき
M8.ボクノート
MC
M9.Aアングル&Bアングル
M10.8ミリメール
M11.藍
MC
M12.病院にいく
M13.飲みに来ないか
M14.双星プロローグ
M15.デザイナーズマンション
M16.ゴールデンタイムラバー
M17.全力少年
M18.SL9
M19.虹のレシピ
Encore
M20.光る
MC
M21.ただそれだけの風景
M22.ふれて未来を


「ラグランジュのテーマ~フィクション」
テーマの時、心配そうに娘が「卓弥くんは?」と聞くので(笑)
「大丈夫、今出てくるよ」と耳打ち。

ほら、出てきた!(笑)
あれ?またあのほつれた衣装?(笑)テレビカメラが入ってるのに?
スタイリストさんにちゃんと直してもらったのかしら?
と、ついつい母心が出てしまう(笑)

しんたくんは、またあのNHKで着てた縦縞スーツ(笑)
いったいどこに行けば、あんな素敵な(笑)スーツが買えるんでしょうか?

2曲目は「ガラナ」
まだ緊張して周りの様子をうかがっている娘。
う?ん、娘が横にいるとなかなか集中できないなぁ(笑)

3曲目は「雫」
20日は、ほとんどメモを取らなかったので、
ごっちゃにならないように、21日はちょこちょこメモを取りながら見てました。

「雫」は、本間さんのフルートが素敵!
あとパーカッションの松本さんは、何やらシャカシャカ音の鳴る楽器を
リズム良く操っておられました。う~ん、松本さん今日もかっこいい(笑)

そういえば、中野ではしんたくんが3曲目までピアノだったんだけど、
以前の私のレポでは、3曲目からエレピの日もあったみたい。
もしかしたら記憶違いかもしれないけどね(笑)

あぁ、出来ることなら全公演のライブ映像が見たい!(笑)
いつもPA卓で三脚立てて録画してるみたいなんだけど、
その映像が見てみたいもんだよ(笑)
はぁ、全公演に付いて回れる健くんがうらやましい。

4曲目は「アカツキの詩」
今まで、卓弥くんがハープ、本間さんがフルートってのは、見てたけど
トランペットの田中さんがタンバリンを使ってたのは始めて見た。
いかにいつも真ん中あたりしか見てないかが、良くわかる(笑)

MC
「自由に見て下さいね、体を揺らしながらでもいいし…」って言いたかったのかな?
卓弥くん「体を小刻みに揺らして…」だって(笑)
それを聞いて体を小刻みに揺らすしんたくん(笑)会場、爆笑でした。

5曲目は「ムーンライトで行こう」
いつの間にか、田中さんと本間さんがいなくなっていて
サポメンさんは、5人になってました。
いつもはけたのに気が付かないで、あとから「あれ?いない!」ってなる(笑)

この曲も、しんたくんは、エレピ。
卓弥くんは、座ってゆったり演奏してました。

続いて「レモネード」
この曲も、サポメンさん5人とスキマの2人で演奏。
セクスィー卓弥とも、しばらくお別れ(笑)
この曲を歌う卓弥くん、すごく好きだったので寂しいです。

7曲目は「ためいき」
いつものようにチューニングに手こずる卓弥くん。
会場からも「頑張って」の声援が、かかりました。

そしてまたいつの間にか田中さんと本間さんが戻ってきてた!
おぬし達、気配を消すとは、忍者か!(嘘)

ベースの種子田さんは、でっかいウッドベースを弾いてました。

8曲目の日替わり曲は「ボクノート」
昨日が「マリンスノウ」だったから「ボクノート」が聴けるの、楽しみでした。

曲の最初の方に入る松本さんの「シュッシュッ」って鳴る楽器の音が、たまらなく好き。

「空は泣き止んで雲が切れて~く~♪」のあと、ステージの照明が客席側へ、
サァーッと移っていって、客席が照らし出される所がすごく印象的でした。


MC
いつもの説明をしてたと思うけど、娘が「お腹すいた」とかぐずり出して
この辺は、あまり集中できなかった(>_<)
2人スキマで「Aアングル&Bアングル」
どっちの曲か忘れちゃったけど、
私のメモによるとしんたくんはエレピを弾いてたって書いてあった。

10曲目は「8ミリメール」
20日は、卓弥くんが指揮をして曲が始まるのを見逃しちゃったので
この日は、意識してチェックして、バッチリ確認しました(^_^)v

11曲目は「藍」
ちょっとアレンジして、ためながら歌ってたよね、確か。

横にいる娘は、だらしなくイスに座ってあまり聴く気なし(笑)
「もう嫌になるよ~♪」(笑)

MC
順番や言い回しは適当なので、こんなニュアンスで言ってたかな?
って事で書いてます。ご了承下さいね。


しんたくんは、また高速のC2を使って中野に来たという話。
しんたくん、ホントC2が、好きだね(笑)大宮の時も熱く語ってたし。

途中ぐるぐる回る所があるらしく、ナビもぐるぐる回るとか、
一生懸命説明するしんたくんに向かって
「だから何の話なんですか?」と突っ込む卓弥くん(笑)
卓弥くんは、ナビとは友達になれないって、しんたくんまた言ってました(笑)

中野サンプラザは、建物に特徴があるからそれを目印に来たけど
降りるインターが近くにないらしく、次の池袋だったかな?そこまで行っちゃって
下道を通って戻ってきたそうです。
そんな話をするしんたくんに、卓弥くんがまた「だから何の話なんですか!」
確かに、何の話なんでしょう(笑)


ツアーの合間に新曲「アイスクリームシンドローム」を
作った!という話もしてくれました。
当然客席からは「歌って!」コール。

「1週間くらい前に出来上がったばかりの曲だから、
練習しないと歌えません!」と卓弥くん。
しんた「練習するんですか!?」
卓弥「あなたは、練習しないんですか!?」
しんた「いや、しますけど…(笑)」

出来上がったばかりだから、バンドも練習しなきゃ歌えないって言ってました。


あとは「今回のツアーでは、一緒にいろんな事をしてきました」という話。
「DVDを見たり、スキーをしたり、野球をしたり、ボーリングをしたり…」と卓弥くん。
すかさず「わんこそばはー?」と叫ぶ。
そしたら卓弥くん「あぁそう、わんこそばもね」と返してくれました(^_^)v

2人一緒に仲良くツアーを回ってた話が聞けて嬉しかった。
アフターブックにもその時の写真とかたくさん載せて欲しいなぁ。


長いので、後半に続きます。
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  1232

【ネタバレあり】2010/4/20 (火)スキマツアー ラグランジ ュポイント@中野サンプラザ 後半戦

中野1日目、MCの続きです。


で、「でも大橋くんは英会話習ってるけどね」ってしんたくんが言った話から
また「しゃべって~!」の掛け声。
卓弥くんは「知らん!知らん!」(笑)
「だって英語何かしゃべってって、日本語話す人に日本語何かしゃべってとか
名古屋弁何かしゃべってって言うのと同じだよ!何を言えばいいんですか(笑)」

そしたら私と一緒に見てたお友達が「じゃあ、しゃべらないで~」だって(笑)
うまい!イエスマンじゃなくて、ノーならしゃべってくれるって事でしょ?(笑)

それを聞いた2人は「しゃべらないで~って(笑)」
卓弥「最初中野はすごい歓迎してくれてたのに、上げて落とすみたいな…(笑)」
「じゃあ、いっそ歌も歌わないでハミングにしようか(笑)」
「ハミングにしたら1曲まるまるハミングだからね!
途中でやめたり歌い直ししたりしないよ!」

しんた「ハミングする人って英語でなんて言うの?
ギタリストみたくハミニスト?(笑)」
卓弥「ハミングだからシンガーみたくハミンガーかな?」だって(笑)

あとは、そのライブも今回のツアーと同じ9人編成でやってたそうです。

卓弥くんは、翌日も横浜にキャロル&JTのライブを見に行ったんだって。
2daysも行くほど好きなら楽屋に行けば良かったのにって私は思いましたけどね。

しんたくんは、翌日は大阪にKANさんのライブを見に行ったらしい。
この前のKANさんが出たMラバでもコメントしてたもんね。


長いMCが終わって、次は「病院にいく」
ハミング来るか?って思ったけど、ちゃんと歌ってて←当たり前(笑)
なんだぁって思ってたら、まさかの間奏でのハミング!
キター!ハミンガー卓弥(笑)もうめちゃめちゃウケました。

私もこの日は、午前中まで具合が悪くてぐったりしてたのに、
なんかこの頃には、めちゃめちゃ元気になってきて、
スキマが私にとっての「一番効くクスリ」なんだなぁって実体験しちゃいました(笑)

13曲目の日替わり曲は「螺旋」
このイントロ、いつもめちゃめちゃテンション上がる!
やっぱりスキマのアルバムの曲っていい曲多いよね。

14曲目は「双星プロローグ」
「時に人は気まぐれ~♪」って辺りかな?
ギターの石成さんが両手を上げて腰をふりふりしながら手拍子してるのが
頭に浮かんでくる(笑)あれ超ラブリーで大好き。

続いて「デザイナーズマンション」
この辺の流れめちゃめちゃ好き。
私はやっぱりバラードより、リズムを取ってのれる曲が好きだなぁ。
いつも本間さんの横揺れに合わせてリズム取ってました。

この曲だったかな?サポメンさんのソロパートがあって
トランペットの田中さんが吹いたあと、本間さんがサックスを吹くんだけど
音を伸ばしてずっと吹いてる本間さんの横で、
田中さんが自転車の空気入れのジェスチャー(笑)
あれ、めちゃめちゃウケた!

16曲目は「ゴールデンタイムラバー」
サンプラーさばきも慣れてますますかっこ良くなってきたね?。

いつも「女神のように笑みを浮かべる~♪」の所で
しんたくんと松本さんがコーラスしてる四文字熟語が気になって
2人の口元を見るんだけど、結局全く分からず、
あきらめて卓弥くんを見るって感じでした(笑)

17曲目は「全力少年」
大島さん(名前は俊一だけど大島渚監督から取って通称「渚さん」)の
キーボードのイントロ、あれがめちゃめちゃ好きでした。
それが聴けるのも、もうあと1回って思ったら泣きそうになった。
うー、もっと聴いてたいよ!

もう最後だし、ノリノリでジャンプ!
こういうのは、もう楽しんだ者勝ちでしょう!

18曲目は「SL9」
バックの星空のセットが本当にきれい。

アウトロの村石さんのドラムのものすごい迫力、
村石さんに合わせてパーカッションを叩く松本さんもすごい迫力、
石成さんのしゃがみこんじゃうほどのギタープレイも、
しんたくんの全身全霊をかけたようなピアノさばきも、
卓弥くんの叫びも、めちゃめちゃすごかった!

バックの星空のセットに流れ星が流れ、終了。

最後は「虹のレシピ」
「ナナナ」の所の松本さん、ぴょんぴょん跳びながら両手をふりふり。
かわゆすですなぁ(笑)
石成さんの腰をふりふりのお手振りも好き(笑)
田中さんは右手でトランペットを吹いて左手をふりふり、
本間さんは左手でサックスを吹いて右手をふりふり、
2人ともすごいテクニックです!

また2オクターブ上までやった。
卓弥くん、男の人にも2オクターブ上を歌わせといて
「僕も出ませんけどね」だって(笑)

みんなで「ナナナ」の大合唱。本当に楽しかった!

本編が終わり、楽屋にはけていきました。


一緒に見てたお友達から「ひろこさん、ナナナコールは、やらないんですか?」
って言われたので、「じゃあやっちゃう?」って事で歌い出したけど、
なかなか広がらない。やっぱり東京でやるのは難しい!

でも前の方で私達が歌うのに合わせて、手を上げてふりふりしてる方が
2人くらい見えてテンションあがりました。
めちゃめちゃ嬉しかった!

ステージが明るくなり2人が戻ってきました。

Encore
卓弥くん、しんたくん共に白T。ペアルックキター!(笑)

アンコールの1曲目は「光る」
卓弥くんも座って感情を込めながら歌ってました。

MC
バンドメンバーを呼んでくれました。
松本さん、村石さん、大島さん、本間さんがピンクTで、この日はピンク率高し!
種子田さんが、グレーT、石成さんが、白T、田中さんが、白黒のラグランTでした。

アンコール2曲目は「ただそれだけの風景」
そう言えば、今年の春はバタバタしてて、お花見もしてなかったなぁ(笑)
いつかこの曲と「桜夜風」を聴きながらお花見がしてみたいもんです。

本当にこれでラストの「ふれて未来を」
手をまっすぐ上に伸ばして手拍子をしました。今回は、かなり頑張ったよ(笑)
松本さんのぴょんぴょんジャンプしながらの手拍子、ホントかわゆす←2回目

卓弥くん、中野では舞台落ちはしなかったね。
結局、今回のツアー、近くでの舞台落ちには遭遇出来ず。ちょっと残念。
1度あのもみくちゃの中に入ってみたい(笑)

今回もまたたくさんピックを投げてました。
私達の方にも飛んできたけどキャッチならず。
斜め前の方がゲットしてました(泣)


こんな感じで、中野の1日目が終わりました。



はぁ~、やっと1日目が書き終わった!
さて2日目が書き終わるのは、いったいいつになるやら(笑)
長文のお付き合いありがとうございました。
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  1231

【ネタバレあり】2010/4/20 (火)スキマツアー ラグランジ ュポイント@中野サンプラザ 前半戦

群馬以来の3週間ぶりのラグランジュポイント。
あと2日で私のツアーは終わるっていうのに、
先週からずっと具合が悪くてなかなかテンションが上がらず、なんとか会場へ。

でもやっぱりみんなに会うと自然とテンションアップ!
元気になってくるから不思議(笑)
パンをいただいたり、お宝をいただいたり、いつもいつもみんなありがとうね!

1時間ほどお茶をして、会場へ。
相方さんとも合流してチケットを受け取り中へ。

関係者入り口には、マネージャーの健くんがいました。
その後、会場横の階段でも健くんとすれ違った。
健くん、前日の19日が誕生日だし、ちょうど1人だったので
「お誕生日おめでとうございます!」って言いたかったけど恥ずかしくて言えなかった(笑)

でもライブ前に言えなかったから帰りは言いたい!と思って、
出待ちした時に卓弥くんが帰ったあと、健くんに向かって
「健くん、お誕生日おめでとう!」って遠くから叫んだら
振り返ってペコッて頭を下げてくれたのが、嬉しかった。
いつも怖そうな顔してるけど、きっといい人なんじゃないかなぁって思う(笑)

さて話を本題に戻してライブの話を(笑)
今回は確か10分以上遅れて始まりましたね。18:40過ぎにライブスタート!
セトリは、こちら↓

M1.ラグランジュのテーマ?フィクション
M2.ガラナ
M3.雫
M4.アカツキの詩
?MC?
M5.ムーンライトで行こう
M6.レモネード
M7.ためいき
M8.マリンスノウ
?MC?
M9.Aアングル&Bアングル
M10.8ミリメール
M11.藍
?MC?
M12.病院にいく
M13.螺旋
M14.双星プロローグ
M15.デザイナーズマンション
M16.ゴールデンタイムラバー
M17.全力少年
M18.SL9
M19.虹のレシピ
?Encore?
M20.光る
?MC?
M21.ただそれだけの風景
M22.ふれて未来を



最初は「ラグランジュのテーマ?フィクション」
もうこのツアーも9回目なので、ラグランジュのテーマも所々覚えてきた。
あと1回しか聴けないのかと思うと寂しくなる。

いつも通り、卓弥くんはあとから走って登場。
今日の衣装は、群馬と同じかな?
インナーは派手な柄の通称「芸術は爆発だ!シャツ」(笑)
上のジャケットは、黒っぽく見えたけど、
群馬では深緑の上着だったって教えてもらったので、たぶん同じやつかな?
下は青くてテカテカして横に黒い切り替えのラインが入ったパンツでした。

ヤバい!しんたくん、まったく覚えてない(笑)
今回しんたくんは、顔しか見てなかった。

2曲目は「ガラナ」
今回の席は、6列目の25番。ちょうど真ん中でした。
前に0列が4列あったので、実際は10列目なんだけど、
会場の前方の席には傾斜があるので、ちょうど卓弥くんと目線が合う位置だった。
ヤバい、にやける(笑)

3曲目は「雫」
ここまでの3曲は、しんたくんは横向きでグランドピアノを弾いてたね。
やっとちゃんと確認した。←遅過ぎ(笑)

管のお2人も良く見えた。
トランペットの田中さんもサックスの本間さんも素敵でした。

次は「アカツキの詩」
この曲で、しんたくんが正面を向いてエレピになるんだよね。
パーカッションの松本さんもめちゃめちゃかっこ良かった!


?MC?
卓弥くん、お決まりの
「スキマスイッチツアー2010ラグランジュポイントへようこそ!」のご挨拶。
しんたくんも「ようこそー!」

今回も「自由に見て下さい。アットホームがコンセプトなんで」って話をしてました。

卓弥くんは座ったけど、前の方のお客さんは、ほとんど座らないまま
5曲目の「ムーンライトで行こう」
このまったり感が、たまらない。
リズムにノリながらゆったりと聴きました。

次は「レモネード」
準備してるのを見ながら「キタ!エロ卓弥」って思ってしまう私をお許し下さい(笑)
笑顔で「あふれ出した募る愛情が君の中で光ってる?♪」って歌う卓弥くん。
ヤバい、たまらん!オペラグラスでガン見してしまった(笑)

この曲は、CDで聴いた時は、私生活を連想してしまって嫌だったけど
ライブで聴いたら吹っ切れたし、大好きになった曲です。
こういうエロい曲、結構好き。

7曲目は「ためいき」
なかなか卓弥くんのギターのチューニングが出来なくて、ちょっと時間がかかり、
その間の会場のあまりの静けさに少し笑いが起こりました。
すると卓弥くん、チラッと顔を上げて会場を見たので
「頑張って?!」って声をかけてみた。
続いて右側の方の男性も「頑張って?!」
左側からは女性が「待ってるよ?!」って声をかけてました。

ようやく準備が出来て曲がスタート。
途中からテンポの変わる所が好きだなぁ。

8曲目、今回の日替わり曲は「マリンスノウ」
明日がテレビ放送用の撮影だから「ボクノート」で、
今日は「マリンスノウ」だといいなぁって思ってたら、そうだった。
やっぱり考える事は、みんな同じ?(笑)


?MC?
卓弥くん「次の曲は1つのラブストーリーを
女性からの視点と男性からの視点に分けて書いた曲です。聴いて下さい。」

静かに「Aアングル&Bアングル」が始まりました。
スキマの2人だけでの演奏だったので、
サポメンさん達、いないのかって思うくらい存在感を消してました(笑)

続いて「8ミリメール」
この曲は、バンドメンバーと一緒に演奏。
最後、いつも通りマイクをサッと外して感情を込めて歌う卓弥くん。
かっこいいなぁ。

続いて「藍」
しんたくんのピアノのイントロが、めっちゃかっこいい。


?MC?
だいたいのニュアンスで書いているので正確ではありません。
その辺をご了承の上、お読み下さい。


しんた「中野は、他の人のライブとかでは来た事があるけど、意外と初めてなんです」
卓弥「中野、やっと来れましたね」

しんたくんは、以前中野区民だったという話から
卓弥くん「中野くみ?」とか言ってるし(笑)
まぁ、確かにありそうな名前だけどね。

しんたくんは、懐かしくて会場に着いてから周りをまわったらしい。
しんた「中野って道が細いんですよね。京都みたいに。
車が1台しか通れない道とかあって…」って言ってました。


神戸から中野までの間、少しオフがあったらしく
2人でキャロル・キングとジェイムス・テイラーのライブを見に武道館に行ったそうです。

しんたくんは、プライベートだと思ってたのに
卓弥くんは最初の言い方が仕事みたいな感じだったので
「一緒にライブを見るのは、仕事ですか(>_<)」ってすねてた(笑)

ライブ中も2人で耳打ちなんかしたりしてラブラブだったみたい(笑)
話を聞きながら、しんたくんと入れ替わりたい!って思っちゃった。

で、しんたくんが言ってたのかな?
「キャロル・キングとかジェイムス・テイラー、知ってますか?」
ってお客さんに聞いたら客席からは「知らな?い!」って投げやりな返事が(笑)
しんたくんも「知らな?い!って(笑)そんな言い方…」みたいに笑ってました。
「まぁ、曲を聴いたらわかるよ」って。
そしたら当然客席からは「歌って?!」の声。
それに対して「だから、歌いませんってば!知らん!知らん!」と卓弥くん。
「知らん!知らん!」の言い方、めちゃめちゃおもしろかった(笑)

卓弥「みんな僕の事、イエスマンだと思ってるだろうけど、
これからはノー!ノーでいきますから!」

しんたくんは冷静に「今日はカメラがまわってますから、歌えないんですよ」
と大人の事情を暴露(笑)

あと武道館のライブには、名前も出せないような大物ミュージシャンや
大物芸能人もたくさん来てたらしく、
ライブ後に槙原敬之さんからしんたくんに電話があり
「楽屋に会いに行こうよ!」って誘われたそうです。

しんた「でも英語もちゃんと話せないし、何話したらいいんだか…」
って事で丁重におことわりしたそうです。
その時「何話したらいいんですか、これ?」って言いながら、
しんたくん両手で頭にでっかいまる○を作りながら
アフロの形を作ってて、笑ってしまいました。
私もまる○を作りながら真似(笑)おもしろかった。


長いので後半に続きます。
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  1223

【ネタバレあり】2010/3/26(金)スキマツアー ラグランジュポイント@群馬県民会館 後半戦

群馬の続きです。


MCのあとは「病院にいく」
2人の笑顔がかわいい!

13曲目は「螺旋」
ここは、固定なのかな?
そうなるとまた「飲みに来ないか」も聴きたくなるというわがままな私。
中野の2daysでは、日替わりにしてくれないかなぁ?

14曲目は「双星プロローグ」
移動しながら歌うから近くに来てくれて嬉しい!

「二星間のラグランジュポイントとも言える?♪」で
指を2本立ててピースにする卓弥くん、真似してピースしました(^-^)v

15曲目は「デザイナーズマンション」
ライブ中に書いていた私の必殺メモによると(笑)
途中で、しんたくんのソロ、パーカッションの松本さんのソロ、
キーボードの大島さんのピアニカソロ、田中さんのトランペットソロ、
本間さんのサックスソロが入りました。
あと卓弥くんもスキャットソロを入れてて、めちゃかっこいい!

次は、イントロでサンプラーを操りながら「ゴールデンタイムラバー」
今回、おとなしめだった群馬のお客さんもだいぶ盛り上がってまいりました。

17曲目は「全力少年」
何度も書いてますが、イントロの大島さんのキーボードが大好き!
あのメロディーを聴くとテンションがめちゃめちゃあがる。

サビでは、松本さんに合わせてジャンプしまくりました。

で、卓弥くんが、横の花道にまで来てくれた。
すごい近くて良く見える。ずっとそこにいてくれー!(心の叫び 笑)

18曲目は「SL9」
アウトロのしんたくんとサポメンさん達が、すごい迫力でかっこ良かった!
卓弥くんの叫びもすごかったけど、NHKの時みたく全力を出し切っちゃって
次へ行けるか心配になるような状態ではなかった。
私的には、これくらいの方が安心して見ていられていいな。

流れ星が光り、曲が終了。

本編最後は「虹のレシピ」
ナナナで2オクターブ上までやってる時に見本として
少しだけ卓弥くんも一緒に歌ってくれました。

松本さん、石成さん、大島さん達も両手をあげてふりふり。
田中さんと本間さんは楽器を吹きながら片手をふりふり。
ずっとふりふりしてると結構辛い(笑)でも楽しかった?!

本編終了。卓弥くんがまた1枚ピックを投げてはけていきました。


途中から「アンコール!アンコール!」の掛け声がかかりました。
やっぱりみんなで一緒にナナナのアンコールができたらいいのになぁって思った。
難しいけどね。


?Encore?
卓弥くんが、グレーT、しんたくんが、白Tでした。

会場から興奮したお客さんの「大橋さ?ん!」「しんたく?ん!」などの掛け声。
私も「卓弥く?ん!」って叫びました。

お客さんの声をとめるようにピアノのイントロが始まり「光る」
あっ、そうだった。ここはバラードだから静かにしておくべきだったね。忘れてた。

?MC?
バンドメンバーを呼んで次の曲へ。
またまた私の必殺メモによると、ドラムの村石さん、ベースの種子田さんが、白T、
ギターの石成さん、トランペットの田中さんが、ピンクT、
キーボードの大島さん、サックス&フルートの本間さんが、グレーT、
パーカッションの松本さんは、黒と白のラグランTでした。
やった!私、松本さんとお揃い(^w^)


アンコール2曲目は「ただそれだけの風景」
会場中が聴き入ってる感じ。
この曲を聴くと「あぁ、もう終わりだ」って思って寂しくなる。

ラストは「ふれて未来を」
「群馬ー!」「イェーイ!」の「イェーイ!」まで「1オクターブ上で!」と卓弥くん。
しんたくんも「おっ、初めてだね(笑)」って笑ってました。

会場もすごい盛り上がって楽しかった!
やっぱりこういうみんなで騒げる曲が、私は好きだなぁ。
いつかスキマの曲のアゲアゲな曲だけを集めたライブをやって欲しいな。
かなり疲れそうだけどね(笑)


曲が終わり、またたくさんピックを投げてくれました。
私の1列前の斜め左にいた女性がゲットしてた。いいなぁ。
私もいつか卓弥くんが投げたピックをゲットしたいな。
あとは、タオルを丸めて結んで投げたり、お水は1列目の方に渡してました。


と、こんな感じの群馬のライブでした。
別窓 | ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 青空のかけら | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。