FC2ブログ

青空のかけら

スキマスイッチが大好き! どうぞよろしく!
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  1264

2010/8/17(火)スキマスイッチ×キマグレン@音霊 OTODAMA SEA STUDIO ライブ編




音霊のライブ編です。
自意識過剰なウザいレポでごめんなさい。
かなり長いです。



ライブ前にミラクルがあり、テンションがなんか変(笑)
とりあえず、荷物をロッカーに預けて、列に並びました。

今回私は、FAの5番。整理番号もミラクル。

中に入るとドリンクチケットのピックをもらい、
手首にチケット代わりの輪っかがはめられました。

急いで最前列へ。
前の方達が卓弥くんの立ち位置を意識して左側に場所取りをしてたので
私は迷わず真ん中へ。
ぎゃー、最前列のど真ん中が取れた!信じられない!
お友達と4人で真ん中からしんたくん側へ陣取りました。

ここから開演までの1時間が長かった!
お隣や後ろのファンの方達ともお話したり、励まし合いながら開演を待つ私達。
飲み物なんてとてもじゃないけど、買いになんて行けないくらいの、
ぎゅうぎゅうの人、人、人。

事前の案内で、今回のライブは700人って書いてあるのを見た記憶があり
キャパ1000人に700人なら余裕だろうなんて思ってた私。
とんでもない!実際は当日券も発売されており、1200人も詰め込まれていたらしい。
あの700人ってのは、どこで見たんだか?見間違いか?違うアーティストのキャパ?

とにかく1時間かけてちょっとずつ、ちょっとずつ
「前に詰めて下さい」って言われて押し込まれた。
みんな詰めろって言われる度にブーイング。
異様な雰囲気でした。

飲み物もライブハウスだから持ち込み不可で、
持ち込んだのを飲んでるお客さんがいたんだけど、取り上げられてた。
かわいそうに。

もう動けなくて買いに行ける状況じゃないんだから、
売り子さんをよこすとかしないとダメだよね、あれは。
死人が出てからじゃ、遅いよ!
満員の時のみ、売り子さんをよこすとか、システムを改善すべきだと思う。

あの時も、係員の人やキマグレンにも売り子さんをよこして欲しい
って言ったけどダメだったんだよね。
だから熱中症で倒れる人も、多かったらしい。

マジ、音霊のコミュにメッセージも送ったけど、システム変更を検討して欲しいです!


過酷な1時間が過ぎ、ようやくライブスタート。

オープニングアクトは「moumoon」

「Sunshine Girl」をすごい聴きたかったんだよね?。
あの蒼井優ちゃんが出てるアネッサのCMでかかってた曲です。
男女のユニットなんだけど、ボーカルの彼女が、すごいかわいくて癒やし系でした。

3曲歌って終了。


セットチェンジが20分くらいかかってたかな?
次は「キマグレン」

盛り上がる曲から聴かせる曲まで、いろいろ歌ってました。

ボーカルのKUREI(クレイ)くんの笑顔が良かった!
彼は、お客さんの目をじっと見つめて歌うのがいいね。

卓弥くんは照れ屋だから、なかなか最前列のお客さんを見つめたりしないし。
そういう所が卓弥くんらしいといえば卓弥くんらしいのですが…(笑)

私の位置からだとギターのISEKI(井関)くんが良く見えた。
汗がすごくて、手を伝いギターの下から汗がポタポタ垂れてました。
ギターにも汗染みが出来てたし、ホントすごい汗でした。

途中のMCで「みんな水分取ってね」って言われたから
「飲み物無?い!売り子さんよこして?!」ってお願いしてみた。
そしたら「(飲み物が買えない状況なのに水分取ってなんて)
無責任な発言でした。」って謝られてしまいました(笑)

最後のタオル回しが、めちゃめちゃ盛り上がって楽しかった!
クレイくんなんか、前の手すりに左足を乗せて熱唱。
私と友達の間に足がある状態。

これが卓弥くんだったらすごいなぁ…(笑)って思ったけど
きっと卓弥くんは恥ずかしがって手すりに足を乗せたりなんてしないだろうね。

でもって盛り上がって飛び続けてると暑くてクラクラしちゃう感じ(笑)
本当にすっごい盛り上がり方で終了。楽しかった?!


またまたセットチェンジ。
いよいよスキマの出番です!

しんたくんの鍵盤をちょっとずつ前に移動するアキームさん。
みんなから「(鍵盤を前にしてくれて)ありがとう」って言われて
バミって(場所を決めて)あるテープを指差し、
「ここが定位置だから(^-^)」と照れ笑い。

うちわでみんながあおいであげると「ありがとう。涼しい。」って言ってました。

卓弥くんのスタンドマイクの前にはアンプが置かれ前には行けなさそうな感じ。
私の目の前はちょうどアンプと鍵盤のスキマで、前に出るには絶好の場所。
かなり期待しちゃいます。

卓弥くんとしんたくんの間の後方、
つまり私の目の前には、松本さんのパーカッションがセットされました。
もう見るべき所があり過ぎて困っちゃう(笑)

セットチェンジが終了して、ラーメンさん、松本さん、種子田さんが登場。
続いて卓弥くん、しんたくんが登場。待ってました!

セットリストは、こちら↓

1、アイスクリームシンドローム
2、ゴールデンタイムラバー
3、全力少年
4、虹のレシピ
5、奏


会場を見渡して「なんかすごいね?!」と卓弥くん。
今日はお客さんが1200人入ってるって話してました。
リハの時にキマグレンの2人に「今日はこの夏、最高の暑さでヤバいですよ」
って言われたらしい。

しんたくんも「文化祭みたいだね?」だって。
なんかいつもに増して楽しそう。


1曲目は「アイスクリームシンドローム」
イスに座りながら、すでに汗だくで歌う卓弥くん。
爽やかな曲なのに汗だく(笑)聴いてる私達も汗だく。
歌ったりギター弾いてる間は汗が拭けないから、卓弥くん大変そうでした。

2曲目は「ゴールデンタイムラバー」
ものすごい全力でギターをかき鳴らす卓弥くん。
最後のアウトロなんか本当にすごかった!

だから曲が終わった後、イスに座ったまま体育座りみたいな格好で
両足をあげてギターをぎゅ?っと両手で抱きしめながらハァハァしてて
お客さんに「かわいい?」って言われてました。
本当にあれは少年のようで、めちゃめちゃかわいかった!
あの姿が目に焼き付いて忘れられません。

で、しんたくんもいつもの余裕がある感じと違って
ものすごい激しく演奏してて、めちゃめちゃかっこ良かった!

曲の途中であまりの激しさにしんたくんを見つめていると
チラッと見てくれて更に表情を変えてアイコンタクトしてくれるのが、
もうたまりませんでした。

曲と曲の間に「しんたくん、激しくてかっこいい?」
って思わずつぶやいてたのも、聞こえてたと思う。

3曲目は「全力少年」
やっとイスから立ち上がり、ステージを右へ行ったり、左へ行ったりしながら、
お客さんを盛り上げてました。

目の前に来ると触れる距離。卓弥くん、汗もすごかった(笑)

いつのMCだったか忘れちゃったけど「みんな大丈夫?」だったかな?
そんな感じの事を言う卓弥くんに「喉乾いた?!」って言ってみたら
飲んでた水をまいてくれた(笑)
次に開けた水も1口飲んで、あちこちにまいてくれた卓弥くん。
ちょっとだったけど気持ち良かった(笑)

客席だったか、卓弥くんが言ったか忘れちゃったけど
「しんたくんも?!」って言われて「俺のはお茶だから。色が付いてるから」
と、しんたくん。
確か、まきはしなかったと思う。

いつメンバー紹介したか覚えてないけど、
ラーメンさん、松本さん、種子田さんの順番に紹介。
またまた「ラーさ?ん!」「まっちゃ?ん!」「種子田さ?ん!」って声かけ。

松本さんの時には「ともや?!」とも言ってみた(笑)
卓弥くんの目の前で「ともや」なんて言ったもんだから
卓弥くんも苦笑してました。

4曲目は「虹のレシピ」
最後はみんなで、お手振り。
松本さんもフリフリ頑張ってました。
楽しかった?。

ラストは「奏」
サポメンさん達がはけて、2人スキマで演奏。

「僕らはどこにいたとしても繋がっていける?♪」
すごい沁みた。ホントに繋がっていけるって思えた。

5曲だから、あっという間に終わってしまった。


いったんはけて、客席からの手拍子により、アンコール。

まずは、スキマの2人が登場。
そしてキマグレンを呼び込みました。
その後、松本さんも参加して「少年時代」をセッション。

リハで聴いてたから、何歌うかはわかってたけど、すごい良かった!

最後卓弥くんが「みんなも歌って」って言ってくれて会場みんなで大合唱。
最後の「8月は夢花火?」の花火の“ゆめ”の所が上がるんだけど
それを合図する為に手で上を指差しながら歌ってて、そこがツボでした。

次は、moumoonも呼び込んで「サマーヌード」
キマグレンが「みんな裸になっちゃおうぜ!」みたいに言ってたので
「じゃあ、失礼して」と思いっきりTシャツをまくって脱ぐ振りをしてみた(笑)
下はワンピース着てたから、どうせ見えないしとか思ってやってしまいました。

前にテレビでも歌ってだけど、卓弥くんの「サマーヌード」ヤバいです。
かっこ良すぎ。
めちゃめちゃ盛り上がって終了。


卓弥くん最後は、あちらこちらにピックやタオルを投げまくってました。
私は見てなかったんだけど、ハープまで投げたらしい。
なんでもスキマファンじゃない方がキャッチしたとか。
うらやましいです。

出演者が前に並んで手を繋ぎ、万歳をしてご挨拶。
奥から松本さん、卓弥くん、moumoonのギターの彼、キマグレンのクレイくん、
キマグレンのイセキくん、しんたくん、moumoonのボーカルのYUKAちゃんの順番で確か並んでました。

私の目の前は、しんたくん。
頭を下げると髪の毛に手が届きそう。
手を伸ばしてたら、しんたくん「触っていいよ」と言わんばかりに
頭をこっちに寄せてくれた。
サラサラヘアーにタッチさせていただきました。しんたくん、優しい。
でも実はアフロ頭の時に触ってみたかったとか思ったりした贅沢な私(笑)

万歳の後、卓弥くんもこっち側にきてくれて手をタッチ。
卓弥くんは客席のみんなとタッチしながらどんどん袖に向かっていきました。

最後、しんたくんが投げたタオルが照明に引っかかってて笑えた。

後ろから見てたお友達が言ってたけど、
天井が低いから、ピックやらタオルやら投げた物がみんな
あちらこちらに当たって落っこちて
うまく後ろの方の客席には届かなかったらしいです。

出演者がみんなはけて終了?!

リハで歌ってた「フィクション」を歌って無いしと思ってアンコールしてたけど
ダブルアンコールは無しでした。


片付けに来たアキームさんにお願いして、落ちてるピック、いただきました。
最初に卓弥くんが使ってて途中で落としたやつだから、実際に弾いてたピック。

周りの方やお友達、みんなも手を出してたのに私がもらっちゃってごめんなさいm(_ _)m

そんなミラクルがありまくりの音霊でした。

帰りには、道を間違えて偶然通りかかったテラスの2階で
タバコを吸っている卓弥くんに遭遇。
最後まで幸せなミラクルがあり忘れられない夜になりました。

本当に楽しくて幸せな時間で、来年も音霊があるなら絶対行きたい!って思っています。
長文にお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2010/8/31(火)大橋卓弥 with Drunk Monkeys Live“Reprise”in daikanyama UNIT ライブ 前編 | 青空のかけら | 2010/8/15(日)オーガスタキャンプ2010>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 青空のかけら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。